美術日本語

小松 芯Shin Komatsu

台湾芸術大学 修士
台湾中原大学博士
武蔵野美術大学研究員(2011)
Krirk University 大学院教員在職

教育と研究は常に切り離せないものであり、私の研究の経験は台湾から日本、そして中国へと広がり、三つの異なる国の学術領域の差異と共通性を深く理解しています。現在はタイのKrirk University大学でアート・デザイン大学院で教授を務め、および論文執筆技巧、デザイン理論と研究方法論の関係などを教えています。

【指導可能な専攻分野】
デザイン学、美術研究

【指導可能なスキル】
研究計画書、小論文指導、研究方法、面試技巧、デザイン方法論

【使用可能な言語】
中国語、日本語

【受賞/出展/発表経歴】
<学術論文>
1. 謝佩芯。(2020 )高校生在虚拟学习环境下人际行为特质与群己关系研究。文化创新比较研究
2. 謝佩芯、谢惠玲。(2020 )大陆与台湾高校生创造力特质研究,南京工程学院学报,社会科学版
3. 謝佩芯、谢惠玲。(2019 )虚拟学习环境下高校生之群己关系与学习导向研究。亚太教育科学期刊,(4):42-45
4. 謝佩芯。(2019 )创造力特质与锻炼方法研究[J],南京工程学院学报(社会科学版)19(3):22-26
5. 謝佩芯。(2019 )艺术设计之创造力模式探讨究,延安技术学院,33(4):99-102
<シンポジウム論文>
1. 謝佩芯、林昆範, (2009)。日本Good-Design大賞作品之設計特質研究,2009文化創新與設計發展國際學術研討會,中原大學商業設計學系(ISBN: 978-986-7383-34-1),p551-563
2. 謝佩芯、范良楨,(2009)。設計管理涉入對新產品製造與市場品質績效表現的影響,台灣物業管理學會研討會
3. 林昆範、謝佩芯, (2009)。宋代連續性紋樣造形與編組模式之研究,2009字體、圖像與傳達設計國際研討會論文集,ISBN: 978-986-6395-03-1,p245-255。

プロフィール写真