写真

阮葉旻Ruan Yemin

早稲田大学 社会科学研究科
博士後期課程

早稲田大学大学院社会科学研究科空間映像研究室博士課程在籍、社会科学修士卒。華東師範大学パブリックアート領域映像・写真専攻芸術学学士号、日本語専攻文学士号を取得。 ソニーエンターテイメントのアニプレックス(上海)に勤務。早稲田大学のカリキュラム「社会言語としての映像」、2021年度東京台東区の写真レクチャー「ビジュアル・リテラシー」のティーチングアシスタントを担当。2023年デジタルアートのキュレーションに関するコンペティションCurating virtual exhibitions 2023 the 2nd global college student competition- Art Nova 100 annual)で一等賞を受賞。また、上海当代芸術博物館PSA主催第14回上海ビエンナーレ・シティ・プロジェクト-Emerging Curators Project2023「Terrestrial Landing_Planet Candidates」展示会教育プログラムの企画者担当。

【指導可能な専攻分野】
写真 映像 展示会 メディアアート

【指導可能なスキル】
Adobe:PS LR AI ID PR

【使用可能な言語】
中国語、日本語、英語

【受賞/出展/発表経歴】
Curating virtual exhibitions 2023 the 2nd global college student competition- Art Nova 100 annual) 一等賞
<研究ノート>
清水健太, 佐藤洋一, & 阮叶旻. (2022). オンラインでの対面コミュニケーションに関する考察-学生が実践した 「居心地のいいフレーム」 の画像と考察を手がかりとして (Doctoral dissertation, Waseda University).

【美術予備校指導経験/留学生指導経験】
行知学園2020年-2022年 先端メディアクラス 講師

【過去の指導実績(学生合格実績)】
東京藝術大学
多摩美術大学
武蔵野美術大学
東京工芸大学
東京造形大学
名古屋芸術大学

プロフィール写真 作品